有害事象報告詳細

VAERS ID 930916
性別 女性
年齢 32歳
州コード NM
製薬会社 ファイザー
ロット番号
ワクチン摂取回数 2
接種日 2021-01-07
発生日 2021-01-08
状態 入院
症状
  • 腹痛(Abdominal pain)
  • 妊娠中の暴露(Exposure during pregnancy)
  • 膣からの出血(Vaginal haemorrhage)
  • 早産(Premature delivery)
  • 未熟児(Premature baby)

罹患中の病気

なし

持病

なし

その他医療

出生前のビタミンカルシウムサプリメント1200mgビタミンd31000iuアスピリン81mg

以前のワクチン摂取

アレルギー

お気に入り

臨床検査

上記を参照

症状詳細

患者は、7wUSによるEDD5 / 2/2021の32歳のG2P1001です。
彼女は、2020年12月17日にヘルスクリニックでファイザーコビッド19ワクチン接種を最初に受け、2021年1月7日に午前1115時に2回目のワクチン接種を受けました。
彼女は2021年1月8日に315smで腹痛と膣からの出血を起こし始め、2021年1月8日の午後739時に早産(22w2d)に進行しました。