有害事象報告詳細

VAERS ID 926703
性別 男性
年齢 35歳
州コード OK
製薬会社 モデルナ/武田
ロット番号 025J202A
ワクチン摂取回数 1
接種日 2020-12-29
発生日 2020-12-29
状態 入院 重篤 後遺症
症状
  • 知覚異常(Paraesthesia)
  • 血液検査(Blood test)
  • 磁気共鳴画像(Magnetic resonance imaging)
  • 神経痛(Neuralgia)
  • 神経学的検査(Neurological examination)
  • 免疫グロブリン療法(Immunoglobulin therapy)
  • ギランバレー症候群(Guillain-Barre syndrome)

罹患中の病気

なし

持病

安静時の徐脈。2010年のギランバレー症候群/ AIDPの歴史。

その他医療

なし

以前のワクチン摂取

アレルギー

なし

臨床検査

MRIと血液検査、神経学的スクリーニングと検査。

症状詳細

ギランバレー症候群/ AIDPイベント。
知覚異常と神経痛は、発砲の4時間後に両側の脚に発生し、強度と関与する領域で4日間ゆっくりと進行しました。
症状は遠位から上に進行した。
5日目に症状は急速に進行し、鼠径部までの両側の脚、外側の肩までの左腕、および右手が関与しました。
私は病院に行き、ギランバレー症候群/ AIDPのIVIG治療を開始することを認められました。