有害事象報告詳細

VAERS ID 925639
性別 女性
年齢 34歳
州コード ID
製薬会社 ファイザー
ロット番号 EL0140
ワクチン摂取回数 1
接種日 2020-12-22
発生日 2020-12-22
状態
症状
  • 妊娠中の暴露(Exposure during pregnancy)
  • 自然流産(Abortion spontaneous)

罹患中の病気

睡眠時無呼吸

持病

その他医療

以前のワクチン摂取

アレルギー

臨床検査

テスト名:COVID-19でテスト済み。
結果非構造化データ:テスト結果:不明な結果。
テスト日:20201228; テスト名:鼻腔スワブ; テスト結果:ネガティブ

症状詳細

流産; 患者はBNT162B2を服用中に妊娠していました。
患者はBNT162B2を服用中に妊娠していました。
これは、連絡可能な他の医療専門家からの自発的な報告です。
34歳の女性患者は、COVIDのために病院のアームライトで単回投与で22Dec2020 06:00 AMに筋肉内にBNT162B2(PFIZER-BIONTECH COVID-19 VACCINE、バッチ/ロット番号:EL0140)の初回投与を受けました。
病歴には、進行中の睡眠時無呼吸が含まれていました。
併用薬はありませんでした。
薬、食品、その他の製品に対するアレルギーはありませんでした。
患者は、COVIDワクチン接種前の4週間以内に他のワクチンを接種しませんでした。
患者は、ワクチン接種から2週間以内に受けた他の薬を受け取りませんでした。
ワクチン接種の前に、患者はCOVID-19と診断されていませんでした。
患者は2020年12月29日13:00に流産を経験しました。
患者はBNT162B2を服用中に妊娠していました。
患者はイベントの開始時に妊娠4週間でした。
患者の最後の月経日は2020年11月24日でした。
出産予定の妊娠は2021年9月7日でした。
妊娠は自然流産をもたらしました。
ワクチン接種以来、患者は不明な日にCOVID-19の検査を受け、結果は不明です。
2020年12月28日の鼻腔スワブは陰性でした。
有害事象に対する治療は受けていません。
イベントの結果は回復していました。
送信者のコメント:現在提供されている情報は、意味のある医学的評価を行うにはあまりにも限られているため、さらなる情報が利用可能になるまで、イベントは疑わしい薬物BNT162B2に関連するものとして保守的に評価されます。
ファイザー製品のベネフィット/リスクプロファイルに対するこのレポートの影響は、有害事象の集計データのレビューと分析を含む、安全性評価のためのファイザー手順の一部として評価されます。
このレビューの一部として特定された安全上の懸念、およびそれに対応する適切な措置は、必要に応じて、機関、倫理委員会、および調査員に迅速に通知されます。