有害事象報告詳細

VAERS ID 919444
性別 女性
年齢 34歳
州コード NY
製薬会社 ファイザー
ロット番号 EH9899
ワクチン摂取回数 1
接種日 2020-12-21
発生日 2020-12-29
状態 後遺症
症状
  • 感覚鈍麻(Hypoaesthesia)
  • 作業能力低下(Impaired work ability)
  • 首の痛み(Neck pain)
  • 筋力低下(Muscular weakness)
  • 感覚喪失(Sensory loss)
  • 握力が低下(Grip strength decreased)
  • 不器用さ(Clumsiness)
  • 神経性筋萎縮症(Neuralgic amyotrophy)
  • コンピュータ断層撮影脊椎(Computerised tomogram spine)
  • 腕神経叢炎(Radiculitis brachial)

罹患中の病気

なし

持病

脊柱側弯症、IBS

その他医療

Balziva(避妊)

以前のワクチン摂取

アレルギー

なし

臨床検査

12 / 30-ct cspine

症状詳細

12/21はcovidワクチン(用量1)を持っていました。
12/29の夕方、軽度の首の痛みが突然発症し、左腕が著しく衰弱し、しびれ、手の握りが弱く、手の不器用さがありました。
腕を振ったり動かしたりしても改善せず、プレドニゾン40mgを経口摂取した。
ERに行き、子宮頸部の病理の証拠を示さなかったCTCspineを持っていました。
コルチコステロイドを継続し、PMRおよび神経学の専門家に相談し、ステロイドの投与量を60mg /日に増やしました。
強度はある程度改善されていますが、左手/腕の感覚と強度は低下しています。
私は左利きであるため、完全な仕事のタスクを実行できません。
見られる両方の専門家による腕神経炎/神経痛性筋萎縮症の可能性があります。
現時点ではコルチコステロイドを継続し、血液検査とOT評価を保留中