有害事象報告詳細

VAERS ID 918034
性別 女性
年齢 35歳
州コード MI
製薬会社 ファイザー
ロット番号 EJ1685
ワクチン摂取回数 1
接種日 2020-12-23
発生日 2020-12-25
状態 入院 回復
症状
  • 妊娠中の暴露(Exposure during pregnancy)
  • 早産(Premature delivery)
  • 胎児の心拍数が異常(Foetal heart rate abnormal)
  • 超音波ドップラー(Ultrasound Doppler)
  • 胎児の死(Foetal death)
  • 胎児の運動低下(Foetal hypokinesia)
  • 死産(Stillbirth)
  • 超音波胎児(Ultrasound foetal)

罹患中の病気

なし

持病

喘息

その他医療

Advair、Pulmocort、レボチロキシン、pepcid、出生前のビタミン、singulair、アスピリン

以前のワクチン摂取

アレルギー

なし

臨床検査

2020年12月26日の胎児ドップラーおよび胎児超音波

症状詳細

COVID19ワクチンの初回投与を受けたとき、私は妊娠28週5日でした。
2日後(2020年12月25日午後)、赤ちゃんの動きが鈍くなっていることに気づきました。
赤ちゃんは2020年12月26日の早朝に心拍がないことが判明し、私は妊娠29週で2ポンド7オンスの生存不能な女性の胎児を出産しました。
私は胎児死亡時に35歳でしたが、この妊娠の唯一の妊娠歴には、高リスクOBによって綿密に監視されていた臍帯卵膜付着が含まれていました。
私の推定期日は2021年3月12日でした。