有害事象報告詳細

VAERS ID 906782
性別 男性
年齢 44歳
州コード CA
製薬会社 ファイザー
ロット番号 CK5730
ワクチン摂取回数 1
接種日 2020-12-18
発生日 2020-12-18
状態 後遺症
症状
  • 異常感(Feeling abnormal)
  • 感覚鈍麻(Hypoaesthesia)
  • めまい(Dizziness)
  • 味覚障害(Dysgeusia)
  • 知覚異常(Paraesthesia)
  • 冷や汗(Cold sweat)
  • 蒼白(Pallor)
  • ほてり(Hot flush)
  • 末梢の寒さ(Peripheral coldness)

罹患中の病気

なし

持病

なし

その他医療

マルチビタミン

以前のワクチン摂取

アレルギー

なにか

臨床検査

Rapid ResponseはBPと呼ばれ、SpO2がチェックされました。
結果はわかりませんが、2020年12月18日に行われました。

症状詳細

2020年12月18日午後12時25分頃にCOVID-19ワクチンを接種しました。
10分後、監視中にほてりを感じ始め、気絶しそうなめまいがしました。
横になるように頼みました。
薬の苦味を感じました。
喉の奥、私は薄っぺらで、ストレッチャーに横になり、足を上げて、迅速な応答が呼び出され、BPがチェックされ、Spo2、私の手が冷たくなり、うずきました。
RN、別のRNと話していました。
10分間横になった後、私は座ってBPを正常に戻し、さらに10分間椅子に座って、ERに行くように提案されましたが、断りました。
上司の監視下に置かれた15分後、次の数日間、指がチクチクするのを感じた後、胃の中に薬が入っているのを感じました。