有害事象報告詳細

VAERS ID 1188632
性別 不明
年齢
州コード WI
製薬会社 Johnson & Johnson
ロット番号 1805022
ワクチン接種回数
接種日
発生日 2021-03-01
状態
症状
  • 母乳を介した曝露(Exposure via breast milk)

罹患中の病気

持病

コメント:不明

その他医療

以前のワクチン接種

アレルギー

臨床検査

症状詳細

母乳を介した曝露; 親から受け取ったこの自発的な報告は、年齢と性別が特定されていない患者に関するものでした。
患者の体重、身長、病歴は報告されていません。
患者の親は、covid-19ワクチンad26.
cov2.
s(注射用懸濁液、経乳房、バッチ番号:1805022、有効期限:不明)の投与量は報告されておらず、不特定の適応症のために2021年3月10日に投与されました。
併用薬は報告されていません。
2021年3月、被験者は母乳を介した曝露を経験しました。
covid-19ワクチンad26.
cov2.
sで取られた措置は適用されませんでした。
母乳を介した曝露の結果は報告されていません。
この報告は深刻ではありませんでした。
2021年3月10日に以前に報告された情報を修正するために作成されたバージョン。
確認の結果、次の情報が修正されました。
母乳育児中の母親の曝露のイベントは、母乳を介した曝露に変更されました。
送信者のコメント:V0:症例は深刻ではないと評価されるため、標準的な手順に従って医学的評価のコメントは必要ありません。