有害事象報告詳細

VAERS ID 1103248
性別 女性
年齢 30歳
州コード CA
製薬会社 ファイザー
ロット番号 EN6201
ワクチン接種回数 2
接種日 2021-02-15
発生日 2021-02-22
状態
症状
  • 呼吸困難(Dyspnoea)
  • 発疹(Rash)
  • 実験室試験(Laboratory test)
  • 妊娠中の暴露(Exposure during pregnancy)
  • 生検(Biopsy)
  • 好酸球増加症および全身症状を伴う薬剤反応(Drug reaction with eosinophilia and systemic symptoms)

罹患中の病気

なし

持病

てんかん

その他医療

4mgの葉酸、50mgのB-12、800mgのラミクタール、出生前のビタミン

以前のワクチン接種

インフルエンザの予防接種を受けた後、8月に大発作を起こしました

アレルギー

デイキルとニキル

臨床検査

血液パネルは私の肝臓が影響を受けていることを示しました。
生検は3/5に実施されました

症状詳細

私は現在、2021年7月16日の出産予定日で妊娠22週です。
2017年1月にてんかんと診断されました。
2019年にラミクタールを使い始め、抗けいれん薬の問題はありませんでした。
ワクチンの2回目の投与から1週間後、私は重大な発疹を発症し、呼吸困難を経験しました。
皮膚科医に診てもらい、生検を受けた後、私はすでに長い間ラモトリギンを服用していたことを考えると、非常にまれなDRESS症候群にかかっていると言われました。
私は局所ステロイドと40mgのプレドニゾンを処方されており、ラミクタールをケプラ(1500mg)まで滴定しています。